長年乗ってきた車を中古車買取・販売業者に売るときは、できるだけ高く買い取ってほしいですよね。マイカー購入の際にそこまで考えている人はあまりいないかもしれませんが、「いずれ車を高く売りたい = 車を大切にする」ということになると思います。「高く売る」ことを常に意識しておくと、自然と愛車を大切にするようになります。そうなると日頃のメンテナンスが欠かせません。

機械的・内部的なメンテナンスも重要ですが、ここでは自分でできる外部的なメンテナンスについてお話ししましょう。

まずは洗車。汚れたときはもちろんですが、定期的に洗車することでキレイな状態を保てます。ワックスやコーティング加工もオススメです。水アカや汚れ、キズが付きにくくなりますし、見た目もツヤツヤに美しくなります。ボディの色が褪せていると、それだけでマイナスイメージになりますよね。車庫に入れている車と青空駐車の車とでは、色褪せ具合に差が出てきます。外に停めている場合は、自動車用のカバーをかけておきましょう。盗難防止の一助にもなると思います。

車内もキレイにしましょう。子どもがいるご家庭は特にだと思いますが、食べカスが落ちたりジュースをこぼしたりして、シミや汚れがつく場合があります。車内では物を食べないことが理想ではありますが、楽しく過ごしたり気分転換したりするためには食べたり飲んだりも必要でしょう。汚れたら、すぐに掃除するよう心がけてください。

タバコは焦げがつく恐れがありますし、イヤなニオイの原因にもなります。タバコを吸うのは、車を停めて休憩するときだけと決めてもいいのではないでしょうか。車内をキレイに保てるだけでなく、安全運転にもなり、こまめに休憩をとるようにもなります。ペットを乗せたときも気をつけましょう。

どうしても抜け毛は落ちますから、すぐに掃除して、消臭剤や脱臭剤を活用してニオイをとるようにしましょう。またシートの破れを防ぐために、シートカバーをつけておくことをオススメします。